2023.02.01|オアフ島

LeaLeaスタッフ JIMIが見つけたワイキキ&アラモアナの新スイーツ厳選10(前編)

食べる

LeaLea公式YouTubeチャンネル「LeaLea Hawaii TV/レアレアハワイTV」の取材・撮影で、毎日たくさんのお店にお邪魔するレアレアスタッフ・ジミが、日本の方にお知らせしたいと思ったお店をご紹介。日々、ワイキキやアラモアナ、そしてハワイ中を歩き回っているジミが見つけた、ハワイの新しいスイーツ店を、実食レポート付きでお届けします。

ハワイ旅行中に、ハワイならではのスイーツを召し上がれ~。徒歩やレアレアトロリーでも行きやすいワイキキとアラモアナ周辺に絞って、レアレアスタッフ・ジミが実食済みの、おすすめできるスイーツ店をご紹介します。

まずはワイキキエリアからご紹介!

ザ・ギャラリー・ワイキキ / The Gallery Waikiki

アウトリガー・ワイキキ・ビーチコマー・ホテル/Outrigger Waikiki Beachcomber Hotel 1階のカラカウア通り沿いに2021年11月にオープンした、地元のアーティストやデザイナーをサポートし、またアートを愛する人々が新しい作品を見つけられることを目指したアートギャラリー兼カフェ&バーです。最近、通り沿いに仕切りができて、テーブル席が常設されました。2階にあるハワイアン アロマ カフェの系列店なので同じメニューが楽しめます。


店内はギャラリーという店名の通り、ハワイから世界で活躍するアーティストの、ハワイを感じられる作品が並びます。アートはもちろん、ステッカー、写真集、インテリア用品など、他では見かけないような作品に出合えます。また毎晩ライブミュージックが流れる、ホットな場所としてローカルから注目されているのです。


たくさんワイキキを歩いた後の息抜きにLean and Greenスムージー($8.85)をオーダーしました。ほうれん草、りんご、バナナが入った健康的なスムージーは飲みやすく、フルーツの優しい甘さでリフレッシュできます。旅行中は野菜不足になりがちなので、スムージーで補うこともできますね。


アサイーボウルもフルーツたっぷりで美味しいんです。こちらはオリジナル。12ozで$11.50です。バナナ、いちご、ブルーベリー、ココナッツフレーク、ハチミツ、グラノーラがトッピングされた、食べ応え満点のアサイーボウルは暑いハワイにピッタリです。

LeaLea公式YouTubeチャンネル「LeaLea Hawaii TV」では、YouTubeライブでご紹介しました。アーカイブされていますので、ご覧ください。

ザ・ギャラリー・ワイキキ / The Gallery Waikiki
場所:アウトリガー・ワイキキ・ビーチコマー・ホテル 1階
2300 Kalākaua Ave.,
営業時間:7:00~23:00(無休)


ぺニーズマラサダ / Penny’s Waikiki Malasadas

2022年にロイヤル・ハワイアン・センター2階パイナラナイ・フードコートにオープンしたマラサダ専門店です。ワイキキ内にはマラサダ専門店がなかったので嬉しいですよね。なんと朝6時からオープンしているので朝活も頑張れてしまいます。紫色のクリームがのぞくこのマラサダは、ローカルにも人気フレーバーのウベマラサダ。ウベ(紫芋)は山芋の一種で、ハワイではドリンクやスイーツとして日常的に親しまれています。


フードコート内にオープンしているので食後のデザートにもピッタリですよね。マラサダは3個からの販売で、3個で$8、6個で$15、12個で$26です。中にクリームが入ったタイプは、3個で$10、6個で$17、12個で$30です。


またアイスクリームをサンドした新感覚スイーツ($7)もあります。ふんわりマラサダとひんやりアイスの相性は抜群でした。

LeaLea公式YouTubeチャンネル「LeaLea Hawaii TV」でも、ご紹介しています。

ぺニーズマラサダ / Penny’s Waikiki Malasadas
場所:ロイヤル・ハワイアン・センターB館2階 パイナラナイ・フードコート
2233 Kalākaua Ave.,
営業時間:6:00~21:00(無休)


ジュンビ / junbi

2022年の11月にロイヤル・ハワイアン・センターのⅭ館1階ロイヤルグローブの中庭付近にオープンした、ロサンゼルス発の抹茶ドリンク専門店です。


是非試していただきたいのがハワイ限定フレーバー。左から、ライチやアロエ、いちご、グアバなどを使用したワイキキパンチ($8.96)、プレミアム抹茶($5.98)、ライチ、グアバを使用したグアバ抹茶($7.97)、緑茶やリリコイを使用したパッションフルーツ緑茶($6.75)です。見た目も可愛くて美味しそうですよね。受け取ったあとはしっかり振って、混ぜてから飲んでください、とお店の方が仰っていました。


ドリンクの甘さを調節したり、タピオカやゼリーのトッピングを追加したい方は、カスタマイズも可能です。お店の方にうまく伝えられないかも、と心配な方は、お店の前にタブレットがあり、タッチパネルで選びながらのオーダーも可能なので、挑戦してみてください。私のおすすめは右のグアバ抹茶です。今まで考えたことのない組み合わせだったので不安でしたが、こんなに合うんだ! と新発見でした。

LeaLea公式YouTubeチャンネル「LeaLea Hawaii TV」では、YouTubeライブ中にご紹介しました。

ジュンビ / junbi
場所:ロイヤル・ハワイアン・センターC館1階
2301 Kalākaua Ave.,
営業時間:8:00~20:00(無休)


クラッキン・キッチン / Crackin’ Kitchen

新型コロナウィルスの影響もあり、2021年4月に閉店してしまった、手づかみでケイジャン・シーフードが楽しめるクラッキン・キッチンが、2022年8月にインターナショナルマーケットプレイス3階のレストランエリアに移転オープンしています。


店内は木のぬくもりを感じる広々とした作りで、バニアンツリーの見える中庭に向いた前面が解放された、半オープンエアーのお席で召し上がっていただけます。


シーフードはこれまでと変わらぬ美味しさのまま、朝食やブランチにも力をいれているとのことで、取材・撮影にお邪魔してきました。写真は、朝食メニューのココナッツソースがたっぷりかかった果樹園のパンケーキ($16)です。3段に重ねたバターミルクパンケーキに、バナナやマンゴー、パイナップル、いちご、ココナッツフレークがトッピングされた、朝からフルーツをたっぷり堪能できるパンケーキです。


同じく朝食メニューの甘いとしょっぱいが一緒に楽しめる、3種類のパンケーキタコス($16)です。左から、ハワイ産フレッシュフルーツにホイップクリームとチョコレートソースがけ、スクランブルエッグ&ハワイ産ソーセージ、カルアポークハッシュ。ふわふわでほんのり甘いパンケーキの生地に、朝食の定番メニューが合わさった食べ応えのあるユニークなメニューです。

LeaLea公式YouTubeチャンネル「LeaLea Hawaii TV」でも、ご紹介しています。

クラッキン・キッチン / Crackin’ Kitchen
場所:インターナショナルマーケットプレイス3階
2330 Kalākaua Ave., #318
営業時間:12:00~15:00(ランチ)、15:00~17:00(ハッピーアワー)、15:00~22:00(ディナー)(月~金曜)、10:00~15:00(ランチ)、15:00~17:00(ハッピーアワー)、15:00~22:00(ディナー)(土・日曜)


カストロズ / Castro’s

サラトガ通り、ワイキキ郵便局向かいにオープンしているキューバ料理レストランです。季節のフルーツや素材にこだわった、ハワイでは珍しい料理が楽しめます。店内は元気がもらえそうなカラフルアートや、本物のバナナの房が天井からぶら下がっているなど、心躍るインテリアで、思わず写真を撮りたくなる楽しい空間が広がっていました。


写真上から、お店人気メニューのフレンチトースト(取材日は$18。仕入れ価格によってその日の値段が異なります)とパパイヤボウル(同じく$18)です。取材日のパパイヤボウルは、パパイヤ、季節のヨーグルト、ホームメイドグラノーラ、ポイ、スターフルーツ、パイナップル、ぶどう、スイカ、ブルーベリー、ラズベリー、ドラゴンフルーツ、マンゴスチンなどなど、ファーマーズマーケットにでも行かないと手に入らないような旬のフルーツを存分に使ったものでした。改めてフルーツの自然の甘さに感動しました。ピンクのホイップクリームがトッピングされたフレンチトーストにも旬のフルーツがたっぷりです。なんとこのピンクのホイップクリームのこのピンクはドラゴンフルーツの自然の色だそうです。トーストはフランス発祥のブリオッシュにキャラメルラムソースが染み込んだ、上品でくどくない甘さです。


外には、大きなパラソルで日陰を作った屋外席。カラカウア大通りから、少しだけサラトガ通りに入り込んでいるので、交通量や人通りも大通りほどは多くなく、静かに食事ができる屋外席です。

LeaLea公式YouTubeチャンネル「LeaLea Hawaii TV」でも、リピートしたい朝食レストランのひとつとしてご紹介しています。

カストロズ / Castro’s
場所:2113 Kalākaua Ave.,
営業時間:7:00~14:00(無休)

前編として、5店舗をご紹介しました。後編もお楽しみに~。

<2023/01/30の情報です>

LeaLeaマガジン
2006年創刊の「ハワイをとことん楽しむための最新情報誌」ハワイ版(ハワイ市中にて無料配布)と、2014年10月創刊の「ハワイが教えてくれる、本当の幸せ」を日本に届ける日本版(700円・税込)を季刊で発行中。ハワイ現地からの最新情報はもちろん、ハワイらしさや深い魅力をLeaLeaならではの視点でご紹介。レストラン・スパ・ショップ・アクティビティなどハワイを楽しむ情報から、滞在のお役立ち情報まで、現地ハワイからお届け。
LeaLea Web 編集部
ハワイを思いやる心”マラマハワイ”を大切にしながら、ハワイ現地スタッフが集めたハワイの最新ニュースや現地情報、ハワイ限定品やオリジナルデザインのコラボ商品、ホテルとバケーションレンタルの詳細情報をお届け。LeaLeaとHISハワイ支店からのお知らせや最新情報も発信しています。ハワイとハワイ旅行がより身近で楽しく便利になるお手伝いができるとうれしいです。

ジャンル「ニュース」の最新記事

その他のジャンルをチェック

close

LeaLea Webメールマガジンに
ご登録ください!

ハワイの最新情報や
お得なキャンペーン情報をお届けします