2022.01.14|オアフ島

JALが3月のハワイ便運航予定を発表。首都圏からの毎日運航を継続へ

ニュース

JAL/日本航空より、3月のハワイ便運航スケジュールが発表されました。
成田発着便を週6便、羽田発着便を週3便運航予定とのことで、引き続き、首都圏とハワイ間の往来が毎日可能となります。

日本航空は、3月のハワイ便運航スケジュールを発表し、2月は毎日運航予定の成田発着便を1便減便する一方、現在週2便の羽田発着便を1便増便するとしました。実質的に、首都圏からの毎日運航は継続されることとなります。

ハワイ島への直行便、関西および中部発着便は運休継続ですが、日本-ハワイ間の往来が引き続きデイリーで可能となるということは、日本そしてハワイの人々にとって、長く続くコロナ禍でも明るい知らせとなりました。

今回発表の3月運航予定は以下の通りです。

JAL/日本航空

オアフ島・ホノルル

JL74: 羽田21:00発/ホノルル9:05着
羽田発 火・金・日曜
3月1日、4日、5日、8日、11日、12日、15日、18日、19日、22日、25日、26日、29日

JL73: ホノルル12:10発/羽田16:25着(翌日)
ホノルル発 月・水・土曜
3月2日、5日、7日、9日、12日、14日、16日、19日、21日、23日、26日、28日、30日

JL784: 成田20:30発/ホノルル8:35着
成田発
月~土曜毎日運航

JL783: ホノルル12:50発/成田17:05着(翌日)
ホノルル発
火~日曜毎日運航

関空/名古屋:3/31まで運休

ハワイ島・コナ
成田:3/31まで運休

ハワイからの航空券購入のお問い合わせはこちらから。
出典:日本航空HP

各航空会社のハワイ便最新運航状況はこちらからご確認ください。

日本からハワイへの渡航には、従来のエスタ/ESTAのほかに、米国時間2021年12月6日より、ハワイを含む米国への渡航は、フライト前1日以内の陰性証明書提示が義務化され、日本帰国時にも事前検査が必要です。ハワイでは隣島間の移動制限が撤廃された一方、9月13日よりオアフ島のレストランなどの店舗・施設への入店・入場にワクチン接種済みの証明または陰性証明の提示が義務化されるなど、規制は状況に応じて刻々と変化しています。

日本からの皆さまにも、以前のように気軽にハワイにお越しいただける日を待ち望んでいます。

出典:エスタオンラインセンター/ESTA Online Center 新型コロナウイルス アメリカ入国制限と対象国の最新情報
出典:厚生労働省 水際対策の抜本的強化について(新型コロナウイルス感染症)

<2022/01/13の情報です>

LeaLea Web 編集部
ハワイ現地スタッフが集めたハワイの最新ニュースや、ハワイ州における新型コロナウイルス関連情報、ハワイ限定品やオリジナルデザインのコラボ商品、ホテルとバケーションレンタルの詳細情報をお届け。LeaLeaやHISハワイ支店からのお知らせや最新情報も発信しています。ハワイとハワイ旅行がより身近で楽しく便利になりますように。

ジャンル「ニュース」の最新記事

その他のジャンルをチェック

close

LeaLea Webメールマガジンに
ご登録ください!

ハワイの最新情報や
お得なキャンペーン情報をお届けします