2021.10.28|オアフ島

ミッドセンチュリーモダンに変身した「クイーン カピオラニ ホテル」。各所からダイヤモンドヘッドが間近に見えるデザインホテルを動画でご紹介

泊まる


この景色が一日中堪能できる、ダイヤモンドヘッドを愛するハワイ好きさんにはたまらないホテル、「クイーン カピオラニ ホテル/Queen Kapiolani Hotel」を動画でご紹介します。


2018年10月に全面改装を終え、ミッドセンチュリーモダンなデザインホテルに生まれ変わりました。女性誌や旅行誌にもたくさん取り上げられたので、次のハワイ旅行で泊まってみたいホテルとして、リストアップをされていた方もいらっしゃるのではないでしょか。


ホテル名は、この地に「カピオラニ女王」のサマーパレスがあったことから命名されました。クイーンカピオラニゆかりの地なのです。改装前のホテルでは、館内各所に飾られていたハワイ王朝ゆかりの人々の肖像画は、長年の汚れやくすみが取り払われ、一か所に集められて飾られています。


山側から海側へ、気持ちよく風が吹き抜けるロビー階のフロントデスクには、新たな基準に沿ってアクリル板こそ設置されましたが、



そこここにハワイのアーティストが描いたアート作品や立体作品が展示されている、どこを撮影しても映えるホテルなのです。



今となっては入手困難で高価なビンテージアロハや、ワイキキ生まれの伝説のサーファーでオリンピアンのデューク・カハナモクゆかりの品も飾られており、ハワイへの敬意とハワイらしさは健在です。



客室階には、各階に異なるハワイ関連の古いポスターや絵画が飾られています。宿泊階以外へも見に行きたいですね。


ダイヤモンドヘッド側の客室や、プールエリアからは、こんな美しいダイヤモンドヘッドとカピオラニ公園が遮るものなく見渡せます。


秋から冬にかけてはダイヤモンドヘッドから昇る日の出も!

オープンエアが基本コンセプトかのような、風通しの良い、ニューノーマルに適した館内施設や、ダイヤモンドヘッドが大きく間近に見える客室など、クイーン カピオラニ ホテルの最新情報を動画でご覧ください。次のハワイでの宿泊先候補になるか、動画で確認されてみてはいかがでしょうか。

気になる客室は、ダイヤモンドヘッドとカイマナビーチが美しく見える広いラナイも付いているグランドレアヒ スイートを含む、5部屋をご紹介しています。


オープンエアのエリアも広く取られている気持ちの良いレストラン「デック/Deck.」からも、もちろんダイヤモンドヘッド。ロビー階・1階にある「ノッツコーヒーロースターズ/Knots Coffee Roasters」と3階の「デック/Deck.」を中心に紹介している動画は▲▼こちら▼▲から。

次のハワイ旅行で泊まってみたいと思っていただけたら、ホテルの詳細とご予約は▲▼こちら▼▲から。


しばらくハワイにお越しになれないかも、と思われる方は、抽選で、保冷・保温もできるホテルロゴ入りエコバッグや、今の必需品のハンドサニタイザーとマスクが入ったロゴ入りポーチが当たる「SNSプレゼントキャンペーン」も開催中です。

そして、ご自宅に居たまま、おうちでハワイ気分が味わえるオンライン・バーチャルツアー でも、ハワイの最新情報を楽しんでいただけます。こちらも一度、いかがですか?

<2021/10/26の情報です>

  • ホノルル/オアフ島(:ワイキキ)

    クイーンカピオラニホテル Queen Kapiolani Hotel

    【全室禁煙】 カピオラニパークのそばに建つホテルからはダイヤモンドヘッド、ホノルル動物園が眺められます。周囲には緑が多く、静かで落ち着いた雰囲気が魅力。ビーチまでほんのわずかな距離で、水族館までも徒歩圏内というロケーションです。ビジネスにもバカンスにも最適なホテルの客室はトロ…

    21,310円

LeaLea Web 編集部
ハワイ現地スタッフが集めたハワイの最新ニュースや、ハワイ州における新型コロナウイルス関連情報、ハワイ限定品やオリジナルデザインのコラボ商品、ホテルとバケーションレンタルの詳細情報をお届け。LeaLeaやHISハワイ支店からのお知らせや最新情報も発信しています。ハワイとハワイ旅行がより身近で楽しく便利になりますように。

ジャンル「ニュース」の最新記事

その他のジャンルをチェック

close

LeaLea Webメールマガジンに
ご登録ください!

ハワイの最新情報や
お得なキャンペーン情報をお届けします