2021.10.06|オアフ島

ハワイの今を現地から:「ワイキキトロリー」レッドラインの車窓からハワイの歴史と文化が感じられる観光名所を動画でお届け

遊ぶ/体験する


ワイキキから少し足を延ばして、ハワイの歴史や文化が感じられる観光名所をトロリーで巡りませんか?

カメハメハ大王像やイオラニ宮殿、歴史あるダウンタウンの街並みなどがご覧いただける「ワイキキトロリー/Waikiki Trolley」のレッドラインの車窓動画をお届けします。一周約80分の行程が20分強の動画にまとまっています。一緒にトロリーに乗っている気分でご覧ください。


ワイキキの中心を出発し、ワイキキビーチの青い海を見た後は、



水をたたえるアラワイ運河沿いを進み、車窓からアラモアナビーチパークを見ながら、アラモアナブルーバードを進みます。窓の無いトロリーを吹き抜ける風が気持ちいいですね。



ホノルル美術館やイオラニ宮殿近くにも停車しますので、およそ90分後に来る次の便まで、降車して美術館見学や観光をすることもできます。



パンチボウル・メモリアル/太平洋国立戦没者墓地付近からはホノルルの市街が見渡せるこんな眺望も!



人々の生活が垣間見えるチャイナタウンでは、歴史を感じる建物や、チャーシューやローストダックなどの中華惣菜を売るお店、手作りレイも販売するレイスタンドのそばを通ります。おいしいものがいっぱいのチャイナタウンにも降車可能です。


カメハメハ大王像近くにも停車します。すぐ近くを通りますので、降車しない方もカメハメハ大王とご対面。



ウォールアートが街のシンボルになったカカアコエリアも立ち寄ります。話題のお店が次々オープンするソルト アット アワ カカアコにも停車! 史跡観光はもちろんですが、旬な話題も多いカカアコエリア散策も楽しめます。

LeaLea Hawaii TVでは、これらの場所をくまなく巡るレッドラインの全ルートを車窓からご案内しています。ぜひ、一緒にトロリー乗った気分でお楽しみください。

ハワイにお越しいただけるときには、トロリー乗車券のお申し込みは▲▼こちら▼▲から。

他にもハワイの最新情報動画を発信しています。他のハワイ動画も見てみようかな、と思ってくださった方はこちらからチェックしてみてくださいね。

<2021/10/05の情報です>

LeaLea Web 編集部
ハワイ現地スタッフが集めたハワイの最新ニュースや、ハワイ州における新型コロナウイルス関連情報、ハワイ限定品やオリジナルデザインのコラボ商品、ホテルとバケーションレンタルの詳細情報をお届け。LeaLeaやHISハワイ支店からのお知らせや最新情報も発信しています。ハワイとハワイ旅行がより身近で楽しく便利になりますように。

ジャンル「ニュース」の最新記事

その他のジャンルをチェック

close

LeaLea Webメールマガジンに
ご登録ください!

ハワイの最新情報や
お得なキャンペーン情報をお届けします