2021.06.02|オアフ島

夏に向けて、ZIPAIR/ジップエアはハワイ路線の就航再開、ANA/全日本空輸はFLYING HONU/フライング・ホヌで増席決定!    

ニュース


ZIPAIR/ジップエアは、東京(成田)=ホノルル線を、7月21日より運航再開させると発表しました。
2020年秋の新規就航後、コロナ禍のためもあり長らく運休していたZIPAIR/ジップエアですが、ハワイ路線を持つ航空会社の先頭を切って定期便を再開させることは、ハワイにとっても大変うれしいニュースです。

夏休み期間の7月・8月の運航スケジュールは以下の通り。

ZIPAIR Tokyo/ジップエア トーキョー

定期便 ZG2: 成田19:15発/ホノルル7:55着
成田発 水曜
7月7日、14日、21日、28日
8月4日、11日、18日、25日

定期便 ZG1: ホノルル9:55発/成田13:15着(翌日)
ホノルル発 木曜
7月1日、8日、15日、22日、29日
8月5日、12日、19日、26日

出典:ジップエア トーキョー

また、ANA/全日本空輸は下記のお盆期間の運航便を、席数の多いFLYING HONU/フライング・ホヌにすることを発表しました。エアバスA380型機のフライング・ホヌは、 二階建ての520席です。

ANA/全日本空輸

臨時便 NH184: 成田20:10発/ホノルル8:45着
成田発 
8月9日、13日

臨時便 NH183: ホノルル11:35発/成田14:50着(翌日)
ホノルル発 
8月10日、14日

出典:全日本空輸
ハワイからの航空券購入のお問い合わせはこちらから。

各航空会社のハワイ便最新運航状況はこちらからご確認ください。



5月末に撮影されたワイキキビーチです。ハワイでは5月25日から、屋外でのマスク着用義務が解除され、主にアメリカ本土からのたくさんのお客さまが、ハワイを思い思いに楽しんでいます。日本からも、たくさんのお客さまに、ハワイにお越しいただける日を楽しみにお待ちしています。

日本からハワイへの渡航には、従来のエスタ/ESTA(出典:エスタオンラインセンター/ESTA Online Center)のほかに、セーフ・トラベルズ・アプリケーション/Safe Travels Applicationへの登録が必要になっています。
米国時間1月26日より、ハワイを含む米国への渡航は、事前検査の陰性証明書提示が義務化され、さらには日本帰国時にも事前検査が必要となり、コロナ禍での渡航規制が一段と強化されましたが、日本の皆さまに一日も早く、これまでのようにハワイにお越しいただけるように、ハワイは新しい基準に沿って安全にお出迎えできる体制を整えています。

出典:エスタオンラインセンター/ESTA Online Center 新型コロナウイルス アメリカ入国制限と対象国の最新情報
出典:厚生労働省 水際対策の抜本的強化について(新型コロナウイルス感染症)

<2021/06/01の情報です>

LeaLea Web 編集部
レアレアはハワイ語で「幸せ」や「喜び」という意味があり、レアレアのシンボルマークはメビウスの輪で「ホヌ」と「プルメリア」を表現しています。 ハワイ語で「ホヌ」と呼ばれるアオウミガメが、その昔ポリネシアの人々をハワイへと導いたように、ハワイを感じられる、ハワイへまた帰りたくなる、そんな情報をお届けします。胸元を飾るプルメリアのレイが、優しい香りで包み込み、人々を温かく迎えるように、おもてなしの心で、ハワイ滞在がより快適に便利で楽しいものになるように、サポート情報を提供します。 ハワイ現地からお届けするLeaLea Webで、ハワイがより身近で楽しく便利になりますように。

ジャンル「ニュース」の最新記事

その他のジャンルをチェック