2021.03.13|オアフ島

新型コロナウイルス対策システム「ティアシステム」のホノルルにおける【Tier 3】追加緩和を発表、バーの営業が再開へ

ニュース

3月11日(ハワイ時間)、リック・ブランジアーディ ホノルル市長はデイビッド・イゲ ハワイ州知事の承認を受け、新型コロナウイルスによりダメージを受けたオアフ島経済などの再開に向けた段階的システム「ティアシステム」の【Tier 3】について、従来の規制を緩和すると発表しました。

2020年2月25日より、オアフ島経済などの再開に向けた段階的システム「ティアシステム/Tier System」において、【Tier 2】から1段階の規制緩和となる【Tier 3】へ移行していましたが、3月11日、従来規定されていた【Tier 3の】一部規制を即日変更・施行し、同ティア内における緩和を発表しました。

【Tier 3】における主な追加緩和の内容は、以下の通りです。
・バーの営業再開(即日。着席で1グループ10名まで)
※ナイトクラブは「バー」のカテゴリではないため、依然営業停止
・グループでの屋外スポーツの再開
(18歳以下: 4月12日より、19歳以上: 4月19日より。無観客およびマスク着用が条件)
・葬儀における人数制限の廃止(従来は25名まで)

LIVE Honolulu Reopening Strategy – For more info go to oneoahu.org by Honolulu DEM

 

ブランジアーディ市長は「規制緩和をするものの、ワクチン接種を終えた方々含め、引き続きマスク着用や手洗い、ソーシャルディスタンスの確保を守っていただきたい」とのコメントも発表しています。

出典1(英語):https://www.oneoahu.org/reopening-strategy
出典2:ハワイ州観光局

<2021/03/12の情報です>

LeaLea Web 編集部
レアレアはハワイ語で「幸せ」や「喜び」という意味があり、レアレアのシンボルマークはメビウスの輪で「ホヌ」と「プルメリア」を表現しています。 ハワイ語で「ホヌ」と呼ばれるアオウミガメが、その昔ポリネシアの人々をハワイへと導いたように、ハワイを感じられる、ハワイへまた帰りたくなる、そんな情報をお届けします。胸元を飾るプルメリアのレイが、優しい香りで包み込み、人々を温かく迎えるように、おもてなしの心で、ハワイ滞在がより快適に便利で楽しいものになるように、サポート情報を提供します。 ハワイ現地からお届けするLeaLea Webで、ハワイがより身近で楽しく便利になりますように。

ジャンル「ニュース」の最新記事

その他のジャンルをチェック

close

LeaLea Webメールマガジンに
ご登録ください!

ハワイの最新情報や
お得なキャンペーン情報をお届けします