2020.10.20|オアフ島

KizunAloha* ハワイの観光渡航再開の様子やイオラニ宮殿やマカプウトレイルからの特別レポート「ハワいい・ニュース・NOW!」第5弾配信です

ニュース

「KizunAloha」 は、Kizuna(キズナ)とAloha(アロハ)を組み合わせた造語で、ハワイと⽇本の深いつながりを表しています。
Kizuna は、⼈との繋がりを表す⽇本語の「絆」が由来であり、Aloha は、ハワイ語で愛や思いやりを意味し、どちらの⾔葉も、両⽂化において深い意味を持っています。このKizunAloha 連合会は、ハワイ現地の経済界およびJapan Hawaii Travel Association: JHTA (⽇本ハワイ旅⾏業協会)、Hawaiʻi Tourism Japan: HTJ(ハワイ州観光局⽇本⽀局)を中⼼として結成された連合会で、「KizunAloha」として、新型コロナウイルス(COVID-19)の脅威のみならず、将来的にハワイと⽇本に新たな影響を与える危機的状況に直⾯した際にも、⼀丸となって、ハワイと⽇本の架け橋として、⽀援活動を⾏う象徴的なグループとして、結束してメッセージを発信していきます。
この度は、日本からハワイへの渡航延期や中止を余儀なくされている日本の皆さまに、ハワイからメッセージや動画コンテンツをお届けすることで、ハワイを感じていただくとともに、「絆/Kizuna」を構築し、現状況の収束後、回復フェーズ向けた「絆」の強化を願って、動画を配信させていただきます。



今回の「ハワいい・ニュース・NOW!」第5弾では、米国本土からの旅行客を主な対象に、10月15日にスタートした事前検査プログラムの様子や、日本からの渡航再開に向けた現在の状況などを日本語でレポートしています。





その他にも、以前に透明度が増しているとレポートのあったハナウマ湾のサンゴの養殖風景や、イオラニ宮殿からのハワイと日本との絆のレポート、絶景のマカプウトレイルからの風景、



ハワイ語でウルと呼ばれるパンの実からできたチップスや、二度もグラミー賞を受賞しているカラニ・ペアの歌声など、今週も時事ネタから美しいハワイの風景やハワイアンソングまで、幅広く今のハワイがご覧いただける内容になっています。

KizunAloha~HI Now Japan – ハワいい・ニュースNOW – 10.15.2020~

地元ニュース番組ハワイ・ニュース・ナウ/Hawaii News Now(英語)は、KizunAloha連合会や在ハワイの企業・団体とのパートナーシップのもと、日本向けのウィークリー番組の制作をしており、今後も、新型コロナウィルス(COVID-19)関連を含むハワイ最新情報やハワイ各地の様子、ハワイセレブからのメッセージなどを織り込んだ構成で番組を制作予定です。次回もおたのしみに!

他の動画も見てみようかな、と思ってくださった方はLeaLea Hawaii TVもご覧ください。今のハワイを現地から配信している「ハワイお散歩シリーズやLeaLea Hawaii News」などをご覧いただけます。日本からの観光渡航再開にも期待が膨らむハワイですが、今はまだもう少しだけ、これらの動画やオンラインライブツアーでハワイを楽しんでくださいね!

<2020/10/19の情報です>

LeaLea Web 編集部
レアレアはハワイ語で「幸せ」や「喜び」という意味があり、レアレアのシンボルマークはメビウスの輪で「ホヌ」と「プルメリア」を表現しています。 ハワイ語で「ホヌ」と呼ばれるアオウミガメが、その昔ポリネシアの人々をハワイへと導いたように、ハワイを感じられる、ハワイへまた帰りたくなる、そんな情報をお届けします。胸元を飾るプルメリアのレイが、優しい香りで包み込み、人々を温かく迎えるように、おもてなしの心で、ハワイ滞在がより快適に便利で楽しいものになるように、サポート情報を提供します。 ハワイ現地からお届けするLeaLea Webで、ハワイがより身近で楽しく便利になりますように。

ジャンル「ニュース」の最新記事

その他のジャンルをチェック