2020.01.03|オアフ島Promotion

海を越え旅を続けたポリネシアン、ハワイのルーツを知るツアー「ポリネシア・カルチャー・センターのスーパーアンバサダー」

遊ぶ/体験する

1963年オープンの「ポリネシア・カルチャー・センター」。ポリネシアの島々を巡るように設計されたパークツアー、ハワイアンショーを見ながらのハワイアン・ルアウ(ビュッフェディナー)、100名以上のキャストによるイブニングショー「HĀ:ブレス・オブ・ライフ」等々。進化を続けるパークの、長年の人気の秘密を探ったレポートをお届けします。


ワイキキのホテルや指定場所からの送迎付きです。ワイキキへ戻るのは夜なので、送迎ポイントとホテルの行き帰りなど、出発前に確認しておくと安心です。


ワイキキからポリネシア・カルチャー・センターのあるライエまで、だんだんと変わっていく周りの風景を眺めながら1時間半のバスの旅です。センター周囲には、マーケットプレイスやホテルもあり、まさに一大テーマパーク!


今回参加したツアーは、超VIPツアーとも言える至れり尽くせりの「スーパーアンバサダー(ハワイアン・ルアウ・ビュッフェ&ハワイアン・ショープラン)」です。私たち専属の日本語ガイドさんと、早速パークツアーにスタートです。


パーク内には、ポリネシアを代表する6つの島々、サモア、アオテアロア(ニュージーランド)、フィジー、ハワイ、タヒチ、トンガが「村」として再現されています。なんと! ポリネシアの歴史は5,000年前に遡るそうです。


それぞれの村には、見学だけではない、様々な「体験」も用意されています。自然から得た道具だけで火をおこす実演も。やり方の説明を受けた後、実際に挑戦してみましたが、ほのかに煙が立ち上るのみでした。それにしても、ポリネシアンの知恵って深いですね。


サモア村では、道具を使わずに木に登り、ヤシの実を獲るパフォーマンス! 身軽です。



ラグビーワールドカップ日本大会でも話題になった、ニュージーランドの「ハカ」。本来、戦いの前の舞踏だっただけに、その迫力と神秘性に圧倒される、アオテアロア村でした。


青空に高くそびえ立ち、緑あふれる園内のどこからでもすぐに見つけることができる、背の高い優美な建物が印象的なフィジー村。


ハワイ村では、伝統的家屋の周りに、タロイモ畑が。


そして、ハワイと言えばフラ。



ヒップ・アクションと豪華な衣装が印象的な、タヒチアンダンスを披露しているタヒチ村。ハンティング・ゲーム体験も。



陽気なドラム・パフォーマンスを披露してくれるトンガ村。観客を巻き込んで、盛り上がります!

ビレッジツアーは、当日の状況によって訪れる「村」が異なります。希望があったら、ガイドさんに積極的にお願いしてみましょう!


ビレッジツアーの途中、カヌー・ショー「HUKI」を見学。ストーリー仕立てになったカヌーショーは、観覧する席によっては水しぶきが飛んでくる迫力あるショーで、見どころ満載です。


それぞれの村がカヌーで登場。次々に村ならではのパフォーマンスを披露します。


ショーのフィナーレに向けて、カヌーが勢揃いすると壮観です。


パークツアー、ビレッジツアー、カヌーショーなどを順に回った後は、お楽しみの夕食です。今回は、ハワイアンショーも一緒に楽しめる「アリイ・ルアウ・レストラン」へ。会場では、美しいレイで出迎えていただきました。
希望により、28ものビュッフェトレーとたくさんのデザートやフルーツが並ぶ「ゲートウェイ・レストラン」のプライム・ダイニングも選べます。開放的な半屋外の会場でショーを見ながらビュッフェが楽しめるのは「アリイ・ルアウ・レストラン」、より多くの種類のお料理がゆったりした空間で楽しめるのが「ゲートウェイ・レストラン」、という感じでしょうか。


ハワイアンショーは荘厳。数多くのキャストが登場し、カヌーショー同様に迫力あるステージに感動しました。


ハワイに住んでいると、日常でもハワイアンショーに出合うことがありますが、このパーク内のショーは、どれも素晴らしいものでした。



夕食の後は、しばし自由時間。お土産を見て歩いたり、写真を撮ったり。思い思いの楽しみ方で過ごせます。ご希望の方は、ショーのバックステージツアーにも参加可能です。


そして、いよいよ、イブニングショー「HĀ:ブレス・オブ・ライフ」の会場へ。我々は限定54席の特別席です。このパッケージツアーでは、1列目か2列目の席が確約されています。ここからは、観客は撮影禁止ですので、ショーをじっくり楽しませていただきます! 今回は「ポリネシア・カルチャー・センター」から 画像をお借りしたので、ショーの様子を少しお届けします。


ポリネシアの島々が、それぞれ伝統の衣装とパフォーマンスを披露します。


スリルと迫力のファイヤーナイフダンス。火傷しないかとヒヤヒヤしましたが、さすがはプロです。


人の生と死。そして、再び誕生。ステージ上では、壮大なストーリーが次々と展開し、釘付けになってしまいます。



火の熱さや躍動するキャストの息遣いが間近に感じられるイブニングショー「HĀ:ブレス・オブ・ライフ」のキャストは、総勢100名以上。大きな会場をも圧倒するスケールです。海を越え、時を超えて旅を続けた、ポリネシアの人々の感動物語でした。
ショーが終わった後は、ツアーの余韻を感じながら、バスでワイキキまで戻ります。パーク内で撮った写真を眺めながら、あっという間のバスの旅でした。


せっかくのハワイ旅行。グルメもショッピングも、もちろん楽しいけれど、ハワイでしか見られない、体験できないアクティビティもおススメです。王道ハワイ旅を極めるなら、進化を続けるポリネシア・カルチャー・センターをお忘れなく!

<2019/12/14の情報です>

  • ホノルル(オアフ島)

    ポリネシア・カルチャーセンター

    ポリネシア諸島7島のカルチャー・デモンストレーションで文化や習慣に触れよう 広大な敷地にポリネシアの島々の生活様式を本格的に再現した7つの村が点在するハワイきってのテーマパーク。各村では古くから伝わる文化(クラフト)や音楽・踊りなどを民族衣装をまとった村の代表者たちと一緒にお楽しみいただけます。イブニングショーでは2700名着席可能な大シアターで1時…

    $129

    10時間〜

  • ホノルル(オアフ島)

    サークルアイランド&ポリネシア・カルチャーセンター

    お迎えのバスから園内まで日本語でご案内! ハナウマ湾や潮吹き岩のある風光明媚なスポットから、北はサンセットビーチと見どころを凝縮させたオアフ島1周観光に加え、午後からはハワイ最大のテーマパーク、ポリネシア・カルチャーセンターにてポリネシアの島々を体験できる豪華なツアー。1日で2大観光を制覇します。★おすすめポイント★…

    $173

    15時間〜

  • ホノルル(オアフ島)

    ポリネシア・カルチャーセンター<ナイトショー>

    HISスタッフにも大好評!総勢100人による壮大なショーは圧巻! HISスタッフにも大好評!総勢100人による壮大なショーは圧巻!広大な敷地にポリネシアの島々の生活様式を本格的に再現した、7つの村が点在するハワイきってのテーマパーク。ビュッフェスタイルのディナーとショーをお楽しみいただきます。2,700名収容可能な大きな会場で、総勢100名…

    $116

    6時間〜

ジャンル「遊ぶ/体験する」の最新記事

その他のタグをチェック