2019.10.18|オアフ島

へなしゅん的ハワイ事典

へなしゅん的ハワイ事典 – ウミガメ

ネイチャー

ハワイの海で見かける大きなカメです。カメなので爬虫類で、肺呼吸をする動物です。海面からぽこっと顔を出しているのを見かけることがありますが、あれは息継ぎをしているからです。

ハワイ州の特別保護動物なので、ビーチに現れるとロープがはられて近づけないようになります。ちなみに、触ったりエサをあげたりすると$1000以上の罰金を課せられます。ご注意ください。

ハワイ語では「ホヌ」と言います。英語をハワイ語に置き換えたものではなく、独自のハワイ語の言葉があるということは、ウミガメは昔からハワイ文化に存在したということ。ホヌはハワイアンにとっては守り神的存在だったようです。ハワイアンジュエリーで、ホヌのアクセサリーがあるのは、お守りみたいな意味があるわけですね。大切にされているためか、人と会っても逃げ出したりしません。海中で出会っても平気で目の前を通過していったりします。この写真もズームして撮影したものではありません。コオリナビーチで泳いでいたら、ホヌのほうから近づいてきてくれました。大きいのでびっくりされる方もいらっしゃいますが、人間にかみついたりなんかしません。とても優しい守り神です。

ついでにひとつ。彼らの特徴でもある「甲羅」は、人間にとっての「肋骨」にあたるそうです。胸をかごのように覆い内臓を守っているあの骨です。それがどうしてあんなに平べったく大きくなったのでしょう? なんとも不思議です。

  • ホノルル(オアフ島)

    ダイヤモンドヘッド日の出&タートルシュノーケル  (5/1-11/30限定催行)

    ワイキキの山(ダイヤモンドヘッド)と海(ワイキキ沖)をアクティブに満喫 昼間の景色もキレイだけど、朝しか見られない光景がそこにはあります。暗いうちに出発し約30分のハイキング。ダイヤモンドヘッドの頂上からはワイキキエリアを一望でき、絶景を360度の大パノラマでご覧いただけます。早朝ハイクを満喫したら、アラモアナ近くの港から49名乗りのカタマランボ…

    $148.00

    5時間30分〜

  • ホノルル(オアフ島)

    【カパリリ・ハワイ】SUPパドリングで 海ガメに会いに行こう!

    人気急上昇中のスタンドアップパドルボードで海ガメに会いに行きませんか ハワイの空の下で行われるサップパドリングクラス。最高の景色の中、サップボードに乗って海の上をスイスイと進んで行くのは快感です! 不安定なSUPボードの上に乗りパドルを使いますので、インナーマッスルが鍛えられ、さらにバランス感覚も養われます。海の上に浮かびながら最高のリラクゼー…

    $134.00

    1時間30分〜

  • ホノルル(オアフ島)

    ワイキキカメ大学

    幸せを運ぶ海ガメに会いに行こう ~ワイキキ・タートル・ヘヴン~ 高い遭遇率を誇る海ガメツアーで大海原に生きる海ガメから自然の素晴らしさを学ぼう。カラフルな熱帯魚や「幸せを運ぶ」といわれるウミガメが生息するタートルキャニオンリーフで、野生の海ガメや色鮮やかな魚達に会おう!ワイキキとダイヤモンドヘッドの景色も満喫できるシュノーケル&クルーズツ…

    $100.00

    3時間〜

へなしゅん
へなしゅん
福井県若狭地方生まれ。30歳を越えてからハワイ情報サイトの編集長としてハワイ入りし、ハワイ生活は20年超え。現在は日本で「ハワイ」を追い求める日々。WEBをやっているけれど、WEB技術は20年前レベル。英語も満足に話せないまま。ハワイ史が好きでいろいろ調べたけれど、ハワイの象徴・フラは未経験、ウクレレもハワイ語もすべて中途半端なレベルというダメなおっさん。でも、記事は細かく作っている(つもり)。

ジャンル「ネイチャー」の最新記事

その他のジャンルをチェック

close

LeaLea Webメールマガジンに
ご登録ください!

ハワイの最新情報や
お得なキャンペーン情報をお届けします