2019.06.07|オアフ島

へなしゅん的ハワイ事典

へなしゅん的ハワイ事典 – マノアの滝

ネイチャー

ワイキキの北、山の谷間にあるエリアを「マノア」といいます。そのマノアの奥、緑いっぱいの山中にあるのが「マノアの滝」です。

舗装された道路の一番奥に駐車場があり、そこから緑いっぱいの山の中を歩いていきます。高い山とかではないので、コースは緑の中を歩くばかりです。見晴しがいいポイントもそんなになく、景色を眺めたい方には楽しくない登山コースかもしれません。急な坂道や岩場もないので、雨の後で道路がぬかるんでいたりしなければ簡単な散策コースになると思います。蚊がいっぱいいます。虫除けスプレーは持っていったほうがいいと思います。約30分で滝に到着します。写真を撮りながら向かっていると1時間くらいかかってしまうかもしれません。

マノアの滝は、水がドバーっと噴き出しているわけではなく、岩の壁を絶えず水が流れ落ちているという感じの静かな滝です。滝壺で観光客が泳いでたりしますが、本当はここは遊泳禁止になっています。眺めるだけにしましょう。高さが60mと紹介している日本語のWEBサイトがあったりしますが、高さは約150フィートなので45mぐらいです。

以下、個人的意見です。ずーっと緑の中を歩き、到着しても小さな滝しかないので、そんなに感動しませんでした。が、歩きはじめたあたり、巨大な木がたくさん並ぶ森は最高です。

  • ホノルル(オアフ島)

    【ネイチャー&ユー】マノアの滝ハイキングツアー

    映画のシーンの中に入り込んだようなジャングルの中のマノアの滝 ワイキキから離れ、ジャングルのような熱帯雨林の中をトレイルの入り口からマノアの滝まで行くハイキングコースです。ハワイの伝説に出てくる妖精「メネフネ」が飛び出してきそうな神秘的な森の中は、まるで物語の中に迷い込んだかのようです。この渓谷の中を散策、神秘の森のエネルギーをたくさん…

へなしゅん
へなしゅん
福井県若狭地方生まれ。30歳を越えてからハワイ情報サイトの編集長としてハワイ入りし、現在は「ハワイスクープ」の編集長。ハワイ生活は20年目。WEB編集をやっているけれど、WEB技術は20年前レベル。英語も話せないまま。ハワイ史が好きでいろいろ調べたけれど、ハワイの象徴・フラは未経験、ウクレレもハワイ語もすべて中途半端なレベルというダメなおっさん。でも、記事は細かく作っている(つもり)。

ジャンル「ネイチャー」の最新記事

その他のジャンルをチェック