2018年9月12日
ニュース&イベント

9/22 アロハフェスティバルのホオラウレアにジョシュ・タトフィが出演

アロハフェスティバルは、ハワイの伝統文化を継承し、アロハスピリットを育む目的で1か月間にわたりハワイ諸島各地で様々なイベントが行われる、ハワイ州最大のイベント。
922日(土)夕方からは、フェスティバルのハイライトで今年66回目となる「ワイキキ・ホオラウレア」が開催されます。
このハワイ最大級のブロックパーティでは、ワイキキの目抜き通りのカラカウア通りが行者天国になり、フードやクラフトブース、エンターテイメントなどを楽しむ多くの人でにぎわいます。
ロイヤル・ハワイアン・センター前ステージでは、
18時から本格的なハワイアンエンターテイメントが楽しめます。今年は、ハワイで大人気のボーカリスト、ジョシュ・タトフィさんや、地元の有力ハラウが出演が予定されています。

66回ワイキキ・ホオラウレア(The 66th Annual Waikiki Hoolaulea 

日時: 922日(土) 19:00 – 22:00
会場: カラカウア通りロイヤル・ハワイアン・センター周辺
エンターテイメントスケジュール:
18:00 – 18:45  ハラウ・キアヴェクポノ、クム・フラ・ウルコア・デュヘイロンソッド
19:00 – 19:45  モロラニ&ハラウ・モハラ・イリマ、クム・フラ・マプアナ・デ・シルバ
20:00 – 20:45  チャッドタカツギ&フレンズとハラウ・オ・カ・レオ・オ・ラカ・イ・カ・ヒキナ・オ・カ・ラ(クム・フラ・カレオ・トリニダッド)によるハナホウ・パフォーマンス
21:00 – 21:45  ジョシュ・タトフィーとハラウ・カ・リコ・プア・オ・カラニアケア(クム・フラ・カプア・ダリレイモエ)

※スケジュールや内容、アーティストは予告なく変更になる場合があります。詳細はアロハフェスティバル公式ウェブサイトをご参照ください。