2/10 第11回ウクレレ・ピクニック・イン・ハワイ開催

エリア
オアフ島
場所
Victoria Ward Park.
クチコミ評価 0.00(平均0.00)

210日(日)、第11回目となるウクレレ・ピクニック・イン・ハワイがオアフ島で開催されます。新ロケーションとして選ばれたワード・ビレッジ内、ビクトリア・ワード公園に設置される2つの野外ステージで、地元はもちろん、海外からやってきた著名ミュージシャンの演奏が無料で楽しめる1日。ウクレレ・ファンデーション・オブ・ハワイ主催、「ウクレレが生まれたこのハワイの地に世界初のウクレレ・ミュージアムを作ろう。そしてミュージアムから世界へ平和を祈ろう」という夢を分かち合うイベントです。

11回目を迎えることができ、美しいウクレレの音を新しい開催場所で、そして今いままで以上にたくさんの方々に楽しんでもらえるのでは。11年前に始まったときから比べると、このイベント自体がどんどん成長し、お客様や参加アーティストのラインナップも増えてきました。イベントを通して様々な出会いがあり、心和むエピソードが生まれてきました。11回目のウクレレ・ピクニック・イン・ハワイも、皆がアロハスピリットの真髄を感じつつ、ハワイの音楽の素晴らしさを一緒にお祝いできる場所になるよう、心から願っています」と、ウクレレ・ピクニック・イン・ハワイの創立者であり、プロデューサーの関口和之氏。 

ビクトリア・ワード公園(980 Auahi St., between Kamakee St. and Ward Ave.)で、朝9時から日没まで行われる予定です。2つのステージ上では、以下のような国内&国外アーティストたちの素晴らしい演奏が予定されています。
  ベニー・チョング バイロン・ヤスイ  高木ブー(日本)  ハーブ・オータ・ジュニア  ジョディ・カミサト  ジョッシュ・タトフィ  関口和之(日本)  ケイコ(日本)  クウイポ・クムカヒ  勝誠二(日本)  ティーガン&ケイレン 

イベントでは、30以上のブースが並び、ハワイアンクラフトや国際色豊かな食事、お子様対象のアクティビティエリアなども。高級ウクレレも賞品にある「ウクレレ・ラッフル」も1日を通して開催されます。入場無料。

詳しいイベント内容や参加アーティストは、www.ukulelepicnicinhawaii.org をご参照ください。また Twitterフェイスブックインスタグラムにも情報満載です。

最新の口コミ

まだ口コミがありません。