~12/31 カポレイ・コモンズが見て触って楽しめるアート作品を展示

エリア
オアフ島
場所
Kapolei Commons
クチコミ評価 0.00(平均0.00)

オアフ島西部を代表する人気ショッピングセンター、カポレイ・コモンズが、ハワイ出身のアーティストJen Lewinとコラボ。敷地内でアートの屋外展示を行います。

Aqueous(水を含む)」と名付けられた作品は、実際にその上を歩いて楽しめるインタラクティブアート。1116日(金)から1231日(月)まで、敷地内の芝生エリアに展示され、午前6時~午後10時の開館時間中は誰でも無料で観賞可能。また毎晩午後5時~9時にはフードトラックやお土産売場も登場します。

Aqueous」はこれまで、ネヴァダ州の「バーニングマン」、テキサス州オースチンの「サウスバイサウスウェスト」などの有名イベントで展示され、世界的に好評を得てきました。スケールの大きな作品は、蛇行した光の歩道の形をしています。日中は歩行可能な表面が空の色を移すことによって、刻々と変わる色や反射が楽しめます。また、日が落ちてからは様々な色に発光し、人々にインタラクティブな体験を提供します。Aqueous2017年、構造芸術シリーズ「Have Art, Will Travel」プログラムの最新作として、ニューヨーク州ブルックリンにあるLewinのスタジオで制作されました。以来、世界各地を巡回し、短期や長期で展示されています。

Lewin
はこの作品をシンガポールやオーストラリアでも展示したことがありますが、どの会場でも人々を魅了してきたといいます。「文化的背景が違うどのような場所でも、私たちの展示は小さな子どもから年配の方々まで、皆に好まれてきました。人々が求める楽しさと喜びに焦点を当てた作品なのです」と、コメントしています。

「Aqueous」
に加え、カポレイ・コモンズでは、屋外での映画上映やフードトラック・イベント、ポップアップ・ギフトマーケット、展覧会やダンス、エンターテイメントなど無料のコミュニティイベントを多数実施。毎月のイベントの詳細はフェイスブック(@Kapoleicommons)インスタグラム、公式ウェブサイト(http://www.thekapoleicommons.com/jp/)をご覧ください。

最新の口コミ

まだ口コミがありません。