2回目を迎える「111-HAWAII AWARD」気になる中間ランキング発表

エリア
オアフ島
場所
Hawaii
クチコミ評価 0.00(平均0.00)

111-HAWAII AWARD(ワン・ワン・ワン ハワイ アワード)」はオンライン投票によるハワイ・ランキング。
日本・ハワイ・世界に住む日本人ハワイファンによる投票で、ハワイのグルメ・お土産・ツアーなど
45 カテゴリーから、それぞれのベストランキングを決定するもの。
2017 年の第1回目に続き、2018 6月1日には第2回目がスタート。投票は1031日まで続きますが、事務局から731日時点の中間ランキングが発表されました。

注目ランキングを見てみると、「マラサダ」カテゴリーでは、昨年全カテゴリーを通じた最大得票を記録し、「ベスト・オブ・シャカ」を受賞した王者レナーズ・ベーカリーを、ハワイ島の老舗ドライブイン、テックス・ドライブインが猛追。デッドヒートを繰り広げています。
「クッキー&チョコレート」カテゴリーでは、不動の人気を誇るホノルルチョコレートカンパニーを、クッキーの3大人気メーカー、ビッグアイランドキャンディーズ、ホノルルクッキーカンパニー、ザ・クッキーコーナーが追い上げています。
ハワイで人気の「ロコモコ」は、アロハテーブル、レインボードライブインの2大人気店に次いで意外なお店、ノースショアにあるローカルに人気のレストラン、ブレイカーズ・レストラン&バーが3位となっています。 

マラサダ(中間発表)
1)  Leonard's Bakery
2)  TEX Drive In
3)  Kamehameha Bakery 

クッキー/チョコレート(中間発表)
1)  Honolulu Chocolate Company
2)  Big Island Candies
3)  Honolulu Cookie Company

ロコモコ(中間発表)
1)  Aloha Table
2)  Rainbow Drive-in
3)  Breakers Restaurant & Bar

1031日の投票締め切りまでまだまだ順位の変動が予想され、目が離せないランキングとなっています。

☆全45カテゴリーの中間ランキングはこちら
アワードの公式サイトおよび投票はこちら

最新の口コミ

まだ口コミがありません。