ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパに「ザ ビュッフェ アット ハイアット」オープン

エリア
オアフ島
場所
ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパ ダイヤモンドヘッドタワー3階
クチコミ評価 0.00(平均0.00)

ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパに新レストラン、「ザ ビュッフェ アット ハイアット」がオープン。また、ホテルのエグゼクティシェフとして新たにジェフリー・ソンバティ氏が就任。ソンバティ氏はホスピタリティ業界において20年近い経験を有するベテランで、今回の就任前3年間はカナダ、ブリティッシュコロンビア州ハイアット リージェンシー バンクーバーでエグゼクティブシェフを、そして2010年から2014年まではハイアット リージェンシー ワイキキでエグゼクティブスーシェフを務めていました。

ソンバティ氏は、「ザ ビュッフェ アット ハイアット」で、世界各国からのお客さまにほかでは得られないチョイスを提供したいと考え、サステナビリティ、地元産の農産物、オーガニック食材にこだわり、かつハワイアンカルチャーとの繋がりを大切にしたメニューを考案。ハワイの幸満載のフレッシュな料理を、ヘルシーでしかも美味しいオーガニックオプションとともにお届けします。

メニューには、オーダーメイドのポケステーション、お寿司、カウアイ海老、ハワイ産の魚、アラエアソルトを使ったプライムリブのキアヴェウッド燻製、ハイアット特製ソースを絡めたタラバガニのシンガポールチリクラブ、サーティファイドアンガス牛のグリルステーキ、ハワイ伝統料理、グルテンフリー、ベジタリアン、そして豪華なデザートセレクションが含まれます。

週末には、さらに豊富なシーフードメニューが。また、ハナパッション(クルーザンラム、パッションフルーツシロップ、グレナディーン、オレンジジュース、ピニャコラーダミックス)、ワイキキミュール(アブソルートエリクス、リリコイピューレ、ジンジャービア)、サウスショア(クルーザンマンゴーラム、サザンカンフォート、オレンジジュース、パイナップルジュース、グレナディーン)など美味しい創作カクテルも各種ご用意。

ビュッフェ アット ハイアットは、毎晩午後5:309:30までダイヤモンドヘッド3階にて営業します。

最新の口コミ

まだ口コミがありません。